2017年08月07日

施設で暮らしていた猫の親子。別々に引き取られることが心配される中、無事に同じ里親に引き取られる。

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

施設で暮らしていた猫の親子。別々に引き取られることが心配される中、無事に同じ里親に引き取られる。

通常、保護施設に入った子猫は、大人猫よりもずっと早く里親が見つかります。たとえ母猫と子猫がいっしょに施設に入っても、子猫の方が先に引き取られていき、母親が取り残されることが多いのです。

ある日、里親になりたいという家族が保護施設を訪れました。家族は子猫を引き取ろうと施設に足を運んだのですが、そこでしっかりと抱き合う親子の姿を見たのです。

それを見た瞬間、家族の考えが変わりました。

そして、母猫と子猫をいっしょに引き取ることに決めたのです。

親子は家に着いてからも、いっしょにいられることに幸せを感じているようで、離れることなくずっと抱きしめ合っていました。

しばらくして家にも慣れた親子は、家の中を自由に歩き始めました。

そして、疲れて昼寝する時も一緒。

そして、すっかり成長した子猫は、お母さんに似てとっても美しい猫へとなりました。

身体の大きさが同じくらいになっても、親子が離れることはありません。

こうして深い絆で結ばれた親子は、優しい家族のおかげで一緒に過ごすことができるようになりました。今日も、自由に家中を親子で歩き回り、一緒にお昼寝していることでしょう。

参照元:reddit