2017年10月02日

衰弱したノミだらけの子猫を保護した男性。怯えた様子の子猫が翌日に見せた表情とは。

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

衰弱したノミだらけの子猫を保護した男性。怯えた様子の子猫が翌日に見せた表情とは。

ある日、オレンジ色の小さなトラ猫が捨てられていました。その猫は衰弱しており、周りに母猫は見当たらず独りぼっちだったようです。

imgurユーザーの男性@jinko82さんは、その子猫を発見し、すぐに家に連れ帰ってタオルでくるみ、猫の体をあたためました。

子猫の体についていた数十匹のノミを取り、ブランケットを与えましたが、まだ子猫は怯えている様子でした。猫用トイレのすみっこで丸くなっています。

子猫は「ベーダ―」と名付けられました。

だんだん心が落ち着いたのか、その日の夜ベーダ―は男性の胸の中でぐっすり眠りました。

そして、翌日。