2017年05月06日

薬物に近い環境で生きるハトが何も知らずに作ったハトの巣。そのあまりにも悲しい光景に胸を痛める

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

薬物に近い環境で生きるハトが何も知らずに作ったハトの巣。そのあまりにも悲しい光景に胸を痛める

カナダ・バンクーバーの比較的安い住宅の並ぶ街の一角に、警察が発見した悲しい光景がそこにはありました。

それがこちら。

その地域では麻薬密売が行われているそうで、悲しいことに何も知らないハトはこんな形とで麻薬に侵食されていたのです。

本来は、枝などが積み重なって作られることが多いハトの巣。しかし、このハトは全てが注射器だったのです。

環境によって野生の動物達の生活にも大きく影響を与えている事に、深く考えさせられます。

参照元:Twitter