2017年04月06日

6年間も鎖に繋がれた状態だったビーグル犬。ひとりの女性の熱心な交渉によって、ようやく外の世界を知る

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

6年間も鎖に繋がれた状態だったビーグル犬。ひとりの女性の熱心な交渉によって、ようやく外の世界を知る

ルーマニアの動物シェルターで働くノリカさんが、あるリサイクルショップに中古のコンロを購入しに訪れた時、コンロよりも先に目に入ったのがチェーンに繋がれた1匹の犬でした。

それは6歳のビーグル犬の「レディ」。

もちろんレディは商品ではなく、そこの飼い主さんの飼い犬。しかし、そのチェーンは古い車につながれっぱなしの状態で、とても可愛がられている様子はありませんでした。

ノリカさんは中古コンロを買うのを後回しにし、ある行動を起こします。

なんと、ノリカさんはレディを引き取るために飼い主と連絡を取り、交渉を始めたのです。実はレディの飼い主は、そのリサイクルショップの店頭の人とは別だったようで、本当の飼い主は海外にいるとの事。

何度も連絡をし、その度に断られ、それでも諦めずに連絡をしたノリカさん。そしてようやくレディを引き取れることになったそうです。

この日、レディは6年間の人生の中で初めてチェーンを外されました。

レディはチェーンに繋がれたまま、動けるのはたったの半径1mの世界しか知らなかったのです。

そしてリードをつながれあるき出したレディは新しい世界へと歩み出します。