2017年05月17日

我が子を病気で亡くした母猫が孤児の子猫との出会いで元気を取り戻し、深い愛を注ぎ込む。

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

我が子を病気で亡くした母猫が孤児の子猫との出会いで元気を取り戻し、深い愛を注ぎ込む。

愛する我が子を亡くしたショックを抱えていたある母猫は、1匹の孤児の子猫との出会いで、再び元気を取り戻し、生き甲斐を見つけました。

ある家に暮らしている猫のエンバーは、病気で我が子を亡くしてしまいました。悲しみに暮れていたある日、彼女の心を動かす出会いがあったのです。

それは、施設に保護された子猫の「フレイム」。まだ母親を必要とする年齢のフレイムをどうしようかと施設で相談していた時に「新しい家に行き養母としてエンバーに会わせてみる事」という案が上がりました。

スタッフの思惑は大成功。エンバーとフレイムを会わせてみると、エンバーは一目で恋に落ちました。

そして、フレイムの全身を舐め可愛がり始めたのです。

そして、その後の2匹は。