2017年06月27日

放置されたトラックの荷台からおよそ1000匹の動物たちが見つかる

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

放置されたトラックの荷台からおよそ1000匹の動物たちが見つかる

カリフォルニア州フレズノ郡での出来事。近隣住民によって道端に止められた1台のトラックが発見されました。そのトラックからはひどい異臭がしたそうです。

そして住民はFresno Humane Animal Services(FHAS)へと連絡。救助スタッフが現場へと向かいました。

スタッフが到着しトラックの荷台を開けると、そこには驚くような光景が。なんと荷台いっぱいに詰め込まれたケージの山が広がっていました。

ケージの中には、ウサギ、小鳥、モルモット、ニワトリ、アヒル、さらには3頭の小さな豚がいたそうです。

スタッフがトラック内部の温度を測ると約42度もあり、換気はありませんでした。

ほとんどの動物には水のみがなく、955匹は無事に保護されましたが、18匹は残念ながら助かりませんでした。

スタッフたちはまず動物たちに食料と水を与えることから始めました。それから1つずつケージを取り出しました。

このトラックは、フリーマーケットのような公売に向かう途中だったと考えられていますが、なぜ捨てられたのかは現時点では不明、調査が進められています。フレズノ郡でこのようなイベントで動物を売るのは違法行為なのだそうです。しかし、それはまだ様々な場所で行われているそうです。

奇跡的に保護された動物たちの大半はとても健康状態も良く、FHASの安全なシェルターへと一時的に迎え入れられています。

シェルターは突然の新しい動物たちの流入によって負担が生じていますが、幸いなことにこのニュースを知った人たちからたくさんの寄付が寄せられているそうです。

この事件によって、物品のように動物を売ると言う大きな問題を多くの人たちが知り、ペットを入手することに対して再考するキッカケになったとFHASのスタッフは話しています。

– 出典 – thedodo