ウジがわくほどの大ケガを頭に負った犬が救出され再び笑顔になるまで

ウジがわくほどの大ケガを頭に負った犬が救出され再び笑顔になるまで

とあるお店の地下室で、瀕死の犬が発見されました。インドのレスキューグループ「アニマルエイド」が、その犬の救出に向かいます。後に「ジェリー」と名付けられたその犬は、頭部にひどい傷を負い、ウジがわくほどでした。

2

地下室に横たわり、自力で動ける様子のないジェリーを地下室から優しく毛布に包み運び出します。

3

それから食事が与えられ、ケガの治療が開始されました。

4

来る日もケガの消毒に包帯を取り替えること、9週間。見違えるほど状態は良くなりました。あのまま発見されることがなければ、そのまま地下室で死んでいたことでしょう。

5

6

救出から元気になるまでが映された動画になります。
(※ケガの状態がひどいため、閲覧に注意してください。)

Incredible recovery of alarmingly injured dog found waiting to die

ケガをした詳細は不明ですが、無事救出され再び笑顔を取り戻すことが出来て本当に良かったです。

– 出典 – thedodo

いいね を押して
最新情報をいち早く受け取ろう!!