生きている事が辛いと感じるほど、全身を毛で覆われ爪が伸び切った犬が発見され、幸せを手に入れるまで。

生きている事が辛いと感じるほど、全身を毛で覆われ爪が伸び切った犬が発見され、幸せを手に入れるまで。

そして、そのイベントに参加した結果、セコイアはめでたくミラさんとライアン・ミラーさん夫妻の家族となることが決まりました。

ミラさんはずっと犬が欲しかったらしく、セコイアに会った瞬間、腕の中に抱くとしっくりくるような運命的な感覚を感じたそうです。

ミラーさん夫妻の家には先住猫が暮らしているそうですが、どうやらそれなりに上手くいっているそうです。

生きていることがとても辛いと感じるほど酷い状態で発見されたセコイア。これからは身軽に家族と幸せに暮らしていくことでしょう。

参照元:thedodo

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!