2017年04月14日

酷い状態で発見された犬。飼い主は有罪判決を受け、犬は安楽死される事に。そして、その判決結果に憤りを覚える。

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

酷い状態で発見された犬。飼い主は有罪判決を受け、犬は安楽死される事に。そして、その判決結果に憤りを覚える。

保護され真っ先に動物病院へと搬送されたヘラクレス。その体は、外からでもほぼ全ての骨の数が数得られるほど、骨が浮き上がった状態。そして全身をノミに侵食されていました。

担当した獣医はこう語ります。

「早い段階で病院に連れてきてくれていれば体重減少の治療も出来たし、ノミの治療なんて簡単なものだからこんなになるまでに早く助けられたのに…」

残念な事に、ヘラクレスの体は治療を行うにはあまりにもひどい状態だったのです。そして「これ以上の苦しみを味わわせるわけにはいかない」という判断で安楽死という決断が下されました。

尊い命の重さに対し、少額の罰金。このあまりにも酷い内容に、怒りを覚えます。

参照元:mirror