2017年10月10日

空軍基地に現れた1匹の迷子猫を保護した女性。飼い主がいることを信じSNSに投稿した、そのわずか3時間後に起こった奇跡とは。

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

空軍基地に現れた1匹の迷子猫を保護した女性。飼い主がいることを信じSNSに投稿した、そのわずか3時間後に起こった奇跡とは。

約1か月前、アメリカ空軍に所属する女性が画像共有サイト「imgur」にこんな投稿をしました。

「空軍基地に迷い込んだ1匹の猫を保護しました。彼女はとても人懐っこい性格をしており、首にはピンク色の首輪がついていました。」

自分から兵士さんたちのもとへ駆け寄り、「抱っこして!」とアピールをした猫。その愛らしい姿に、疲れ切っていた兵士さんたちも思わず笑顔になったそうです。

「この子を見捨てるわけにはいかない」そう考えた女性は猫を自宅へ連れて帰り、キャットフードと水を与えました。

すると、猫は一瞬にしてそのキャットフードをたいらげ、お腹がいっぱいになると元気な声でニャーニャーと鳴いたそうです。

猫に飼い主がいる可能性が高いと考えた女性は、翌日猫の写真を自身のFacebook上に投稿して拡散を呼びかけました。

すると、そのわずか3時間後。