2017年10月07日

目ヤニだらけで目がうまく開かない状態だった子猫を保護した一家。シェルターに引き渡す予定が思わぬ方向に!

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

目ヤニだらけで目がうまく開かない状態だった子猫を保護した一家。シェルターに引き渡す予定が思わぬ方向に!

すると、子猫はそんな彼らに支えられながらも順調に回復を遂げ。

わずか数日後にはご覧の通り。

彼は目が開くと見違えるように動きが活発になり、まるで飛び跳ねるピンポン玉のように家中を駆けまわるようになったそうです。

これからもインディーは深い愛情を注がれ、さらに大きく成長していくことでしょう。

参照元:imgur