2017年09月29日

太りすぎて面倒が見れなくなったという理由で捨てられた通常の約3倍はある肥満猫。ある少女との出会いで運命を変える!

Petfunをフォローして
最新情報をいち早く受け取ろう!!

太りすぎて面倒が見れなくなったという理由で捨てられた通常の約3倍はある肥満猫。ある少女との出会いで運命を変える!

写真に写っているのは、フロリダ州の動物保護施設で保護された猫の「フェイ」。

彼女は体重が10kgもあり(成猫の体重の平均は3.6~4.5kg)、以前の飼い主からは「面倒が見られなくなった」という無責任な理由で捨てられてしまったそうです。

人懐っこくて愛らしい性格をしているにも関わらず、「太り過ぎ」というだけで捨てられてしまったフェイ。

彼女の寂しげな姿に、施設のスタッフも心を痛めました。

「支えてくれる家族が居ればこの子はきっと痩せられるはず。」

そう考えた施設のスタッフの方々は、里親が見つかることを願ってFacebookページにフェイの写真とストーリーを掲載しました。

すると、数日後。