92匹の猫たちが次々と新しい家族に引き取られて行く姿を見届けた引き取り手の見つからない子猫

92匹の猫たちが次々と新しい家族に引き取られて行く姿を見届けた引き取り手の見つからない子猫

「パール」と言う名の子猫は友達のトパーズと一緒に、2月に地元の動物病院の前に捨てられていました。動物病院には以前から3匹の保護猫がいて、合わせて5匹のすべての猫が保護団体(RSPCA)へと連れて行かれました。

それからしばらくして、トパーズと他の3匹には新しい家族が見つかりました。しかし、悲しいことにパールだけは残され、未だに引き取り手を待ち続けているそうです。

パールが初めて避難所へと到着したとき、人間を恐れて誰も近づくことを許さなかったと言います。しかし、時間の経過とともにパールはゆっくりと周りの人たちを信頼し始め、毎日、愛情に気づくことを学んでいます。

パールがおよそ200日間を避難所で過ごす中、92匹の猫たちが新しい家族に引き取られていきました。

臆病だったパールは今では避難所のスタッフと信じられないほど仲良しになったそうです。そんな遊び心のあるパールの姿をみて、スタッフの方々はパールに引き取り手が見つからないことが信じられないと話します。

個性的ではありますが、きっと幸せをもたらしてくれると言います。

– 出典 – thedodo

いいね を押して
最新情報をいち早く受け取ろう!!